スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(,,・θ・)こちらの記事もいかがですか?





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【鶏が先か】1億2千万年前!世界最古の鳥の卵化石が福井で発見【卵が先か】

卵の構造
Ei1
By Horst Frank (graphic created by Horst Frank)
[GFDL or CC-BY-SA-3.0], via Wikimedia Commons



(,,゚θ゚)ついに来たようだな……。
「たまごが先か にわとりが先か」議論に決着をつける日が!!

世界最古の鳥類の卵殻化石と判明 勝山で発見、現生鳥類の特徴

 福井県勝山市北谷町杉山の北谷層(白亜紀前期、1億2千万年前)周辺で、24年前に見つかった卵の殻の化石片が、世界最古の鳥類の卵殻化石と分かり、県立大恐竜学研究所(永平寺町)が17日、発表した。国内で鳥類の卵殻化石が確認されたのは初めて。これまで南米などで見つかっていた卵化石を4千万年以上さかのぼる成果で、殻の構造が現生鳥類と非常に似ていることも判明。同研究所は「鳥類の卵がどのように進化してきたか知る上で非常に重要」と意義を説明した。

 化石片は長さ、幅がともに最大約3ミリの大きさで3点。北谷の化石発掘現場近くの落石に含まれているのを1990年に勝山市職員らが発見し、当時の県立博物館に寄託した。これまでに国内外で卵化石の知見が蓄積されてきたことに加え、昨年9月に同研究所初の研究生として、米国で卵化石を学んだ今井拓哉さん(26)が入学したことで研究が進んだ。

全文・画像は引用元でご覧ください。
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/dinosaur/49260.html
福井新聞ONLINE 3月17日(月)17時23分配信



白亜紀に暮らしていた鳥類のご先祖様は、

孔子鳥
孔子鳥
いかつい顔だけどスズメより少し大きいくらいと考えると可愛い(パドリックドメイン)




エナンティオルニス類

Enantiornis
大きさはスズメ大からカモメ大くらい。
まだ前足があるけどもっふもふで可愛い。
Pavel.Riha.CB from en.wikipedia.org [GFDL or CC-BY-SA-3.0], via Wikimedia Commons



あとは真鳥類の皆様ほか、現在の鳥類の直径の祖先が生まれたのも白亜紀だそうです。
日本に、福井県にこんな生物がいたかもしれないなんて福井ぱねえ…。

化石からどのご先祖様の卵かまで特定できるものなのでしょうか?
さっぱり分かりませんが鳥類の骨の化石と遺伝子構造を比べてみるとか…?
(,,・θ・)それが突き止められなくても、とりあえず恐竜と鳥類の境目をはっきりさせる
手がかりになりそうな素晴らしい発見ですね!

鳥飼いあるあるですが、初めてインコの卵を見た時は感動しました。
1億2千万年前から変わらない形で存在してるとはますます感慨深いです。


(,,・θ・).。oO(ちなみに、たまごとにわとりの議論に関してはもう結論が出てるみたいですよ…)
「卵が先か? 鶏が先か?」の答えが判明! なんと鶏が先! ネットユーザー「卵派涙目w」
(リンク先:ロケットニュース24)

(,,・θ・)………。


(,,;θ;)←卵派


親子丼 認印

親子丼 認印
価格:2,600円(税5%込、送料別)

関連記事

(,,・θ・)こちらの記事もいかがですか?





[ 2014/03/22 20:00 ] 鳥ニュース | TB(0) | CM(1)

どんまい!w
[ 2014/03/22 22:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://m0furu.blog.fc2.com/tb.php/729-810a6277

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。