スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(,,・θ・)こちらの記事もいかがですか?





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ひなにえさ運ぶ親ツバメ、フランス 個体数大幅減に懸念も

---記事引用---

フランス北部ハメル(Hamel)で18日、巣で待つ2羽のひなにえさを運ぶツバメの姿が見られた。

フランス国立自然史博物館(National Museum of Natural History)の2010年報告書によると、
ツバメの国内生息数は1989年以来推計40%減少した。
この推計に危機感を募らせた野鳥保護会は、昨春から2年間の予定で個体数調査を実施している。

鳥類学者によるとツバメの生息数が減少した原因は農業や都市開発にあるという(2012年9月18日撮影)。
(c)AFP/PHILIPPE HUGUEN

---引用終わり---

Σ(;,,・θ・)前の記事でツバメについて書いたらフランスでこんなニュースが…
身近なところでも、家主が戻ってこない巣を見ては寂しく感じています。
気がついたら生息数が40%も減少してました、なんてことになる前に
日頃から彼らの生態に気を配っていきたいですね…。

関連記事

(,,・θ・)こちらの記事もいかがですか?





[ 2012/09/28 01:40 ] 鳥ニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://m0furu.blog.fc2.com/tb.php/48-8530931d

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。