スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(,,・θ・)こちらの記事もいかがですか?





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

魚?鳥?うろこ模様が美しい絶滅危惧種コウライアイサ飛来【天塩川/オホーツク】

コウライアイサの雄
コウライアイサMergus squamatus 
By BS Thurner Hof (Own work) [CC-BY-SA-3.0 or GFDL], via Wikimedia Commons

 【美深】町内西1北4の公務員池上太郎さん(45)が町内の天塩川河畔で、絶滅危惧種の水鳥「コウライアイサ」を撮影した。

 池上さんは4月27日朝、天塩川を泳ぐ20羽ほどのカモの群れの中に、「異彩を放つ」鳥を発見。デジタルカメラで撮影した。魚のうろこに似た白黒の羽、頭の後ろに伸びるつやのある黒っぽい冠(かんむり)羽、赤いくちばしなどの特徴があり、山階鳥類研究所(千葉県我孫子市)に照会したところ、コウライアイサと確認された。

全文・画像は引用元でご覧ください。
天塩川を珍鳥スイスイ 美深にコウライアイサ飛来 --北海道新聞(工藤雄高 05/07 16:00)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/chiiki4/463783.html



【動画】コウライアイサ


【動画】コウライアイサ


(,,・θ・)動画はコウライアイサの雌が狩りをしているシーン。
小魚を浅瀬に追い込んで食べる狩りだそうです。すごい勢い!
うろこ模様のせいか、大きなコイが浅瀬をバシャバシャしているように見えます。
いやペンギンのようにも見えるような…? 不思議な光景です…。

コウライアイサ
(高麗秋沙 学名:Mergus squamatus 英名:Chinese mrganser/Scaly-sided merganser)


コウライアイサの雌。
コウライアイサの雌 Mergus squamatus
By BS Thurner Hof (投稿者自身による作品) [CC-BY-SA-3.0 or GFDL], via Wikimedia Commons

本当に稀で! 珍しい! 希少な! 冬の野鳥!!
ウミアイサやカワアイサに似ていますが、体の脇のうろこ模様のおかげで判別は容易とのこと。
自分のような素人でもこの鳥がカモの群れの中に一羽だけ混じっていたらさすがに驚くカモ…。


【動画】コウライアイサの朝


立派な冠羽も寝起きだと寝癖のように見えて可愛らしい。
くちばしと足の明るい赤い色と白黒うろこ模様がとても上品です。
自然の動物たちの色のセンスや装いってなんでこんなに綺麗なんでしょうか……。

鹿児島県では、2011年12月から2012年4月にかけて最大で9羽が観察・撮影されており、3月には交尾行動も観察・撮影された。- Wikipedia -(所崎聡、「鹿児島県のコウライアイサの越冬記録」『BIRDER』2012年11月号、46-47頁)


【動画】コウライアイサの交尾


交尾の様子は03:31辺りです。
(※この動画がどこで撮影された映像であるか等の情報は明記されておりませんでした)

今年の2月から3月にもペアでの飛来が確認されているようですし、いつか「ヒナが確認されました!」というニュースが見られますように!

関連記事

(,,・θ・)こちらの記事もいかがですか?





[ 2013/05/11 20:30 ] 鳥ニュース | TB(0) | CM(1)

聞いたこともない鳥だったがこりゃ綺麗だ
[ 2013/05/19 21:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://m0furu.blog.fc2.com/tb.php/392-45fce22e


















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。