スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(,,・θ・)こちらの記事もいかがですか?





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

容姿端麗・美脚美人な鳥が群れで飛来【蕪栗沼/宮城】

Black-winged Stilt (Himantopus himantopus)
Photo by:Lip Kee

渡り鳥の一種、セイタカシギの群れが宮城県大崎市田尻の蕪栗沼に飛来した。同市古川のアマチュア写真家伊藤浩さん(72)が20日に撮影した。県内では1、2羽の飛来は確認されているが、群れでの確認は珍しいという。

 セイタカシギは、春や秋に見られる「旅鳥」。成鳥はくちばしから尾羽まで全長約40センチ。体の色は白と黒のツートンカラー、足はピンク色で長く、その名の通り背が高い。環境省レッドリストの絶滅危惧種。
 伊藤さんは20日朝に蕪栗沼へ行き、午前6時20分に偶然、岸辺の30メートル先にセイタカシギ十数羽が舞い降りたのをカメラに収めた。10分後には全て、北へ飛び立ったという。

全文・画像は引用元でご覧ください。
足長の珍客群れで飛来 大崎・蕪栗沼にセイタカシギ
http://www.kahoku.co.jp/news/2013/04/20130426t15028.htm
河北新報(2013年04月26日金曜日)



(,,・θ・)「キミ背が高いっていうか足が長いだよね」とずっとツッコミたかった鳥キター。
そんなことは些細な問題と思われるかもしれませんが、背が高いという表現では座高測定で胴長短足が暴かれた時の残念感がハンパありません
せっかくセイタカシギさんは身長の半分以上が足の長さ(全長40センチのうち25センチが足)という強みがあるわけですから、 もっと足が長いというステータスをぐいぐい押していきましょうよ! アシナガスギとか!!


(,,・θ・)戯言はさておき、ご覧くださいこの気品あふれるセレブリティなたたずまい…。
cigüeñuelas enamoradas 05 - cames llargues enamorades - blacks-wingeds stilts in love
Photo by:ferran pestaña

(,,・θ・)交尾だってこの美し……バランス感覚すげえ!!?
cigüeñuelas enamoradas 03 - cames llargues enamorades - blacks-wingeds stilts in love
Photo by:ferran pestaña



(,,・θ・)こんなに長い足じゃ持て余しちゃうだろーと思ったら
Personal appearance
Photo by:coniferconifer

(,,゚θ゚)まごの手のごとく!!


セイタカシギ(背高鷸、学名:Himantopus himantopus 英名:Black-winged Stilt)

セイタカシギの繁殖時期は4月から6月。
26日ほどの抱卵後に生まれたヒナはすぐに巣立ち、自分でご飯を探して回ります。
ぐうの音もでないほどかわいい。
Baby of Black-winged Stilt
Photo by:coniferconifer

Kid
Photo by:CharlesLam

親は基本放任主義ですが、危険が迫った時や雨の日は体を張ってヒナを守ります。
Umbrella
Photo by:CharlesLam

ヒナの背丈に合わせて足を畳む姿にキュンときます。
8 Legs
Photo by:CharlesLam

すくすくと
Head On
Photo by:CharlesLam

美脚に育ち
Strenching
Photo by:CharlesLam

26日ほど後には一人前に飛べるようになります。お父さんお疲れ様!


日本ではラムサール条約登録地に登録されている谷津干潟で定着しています。
谷津干潟
谷津干潟 posted by (C)なす

彼らが繁殖できるような環境が蕪栗沼(こちらもラムサール条約登録湿地)でも整いつつあるということでしょうか?
今後の水鳥たちの動きを要チェックですね!


関連記事

(,,・θ・)こちらの記事もいかがですか?





[ 2013/05/09 20:30 ] 鳥ニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://m0furu.blog.fc2.com/tb.php/390-a6107af8

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。