スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(,,・θ・)こちらの記事もいかがですか?





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

鳥になったプーチン大統領、鶴を導く


[モスクワ 5日 ロイター] ロシアのプーチン大統領は5日、北部ヤマル半島で行われたツルを野生に戻す訓練に参加し、
モーターハンググライダーを自ら操縦してツルの先導役を務めた。



この訓練は絶滅が危惧されているツルを保護する「希望のフライト」計画の一環で、
ハンググライダーで先導して、ツルを渡りのルートに乗せるというもの。





白いコスチュームにヘルメットとゴーグル姿で空を舞ったプーチン大統領は、
「ツルは慣れていて、怖がっていなかった」と感想を語り、
「右や左から、上からも寄ってきて追い越して行った。美しくてかわいい生き物だ」と笑顔で話した。


引用:鳥になったプーチン大統領、ツルの群れと空を飛ぶ
プーチン大統領が空を舞う、ツルをハンググライダーで先導
切り取り線
(,,・θ・)ツルを見つめるプーチン大統領が普通の優しいおじいちゃんに見えます。
彼に見送られたツルたちがたくまくしく生きていくことを心から願います。

動画を見て、グース(Fly Away Home)という映画を思い出しました。
渡り鳥の母親となった一人の少女がさまざまな人の助けを借りて、鳥たちとともに「渡り」を行う
という映画です。雛の誕生から最後までずっと泣きっぱなしで映画を見ていた気がします。
鳥たちとの絆ももちろんですが、親子について、自然について、深く考えさせられるステキなお話です。
未見の方はぜひこの機会にどうぞ!


※2012/10/11追記※

プーチン大統領のツル誘導飛行、大失敗に終わる【AFPBB News】
(;'A`)ツルは再び保護区に戻されたそうです…。
つ、次の機会に頑張ってください!
関連記事

(,,・θ・)こちらの記事もいかがですか?





[ 2012/09/10 01:53 ] 鳥ニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://m0furu.blog.fc2.com/tb.php/18-a1d8ee5c

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。