スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(,,・θ・)こちらの記事もいかがですか?





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「弟」や「妹」の方が大胆?キンカチョウを使った実験で明らかに

zebra finch 2
Photo by:Jim Bendon


あるAnonymous Coward 曰く、

後から孵化した雛、つまり弟や妹の方が成鳥になってから大胆な行動をとる、ということが研究の結果明らかになったそうだ(Nature & Planet本家/.)。

ランカスター大学・環境センターの研究者らが、ひとかえりのキンカチョウの卵を同時に孵化させたり、数日に渡り順番に孵化させたりと孵化順を管理して研究を行ったという。成鳥となったこれらキンカチョウ100羽の行動を観察したところ、孵化順に差をつけた場合の若い個体の方がより広いエリアを探検する「冒険心」ある行動をとる傾向があった。

実験ではいつもの行動範囲とは異なる場所に餌場を設置し、30分の間に各個体がこの餌場を訪れる回数を数えたとのこと。その結果、兄弟のなかの若い個体の方が餌場を訪れる回数が著しく多かったという。このように孵化順と成鳥時の行動傾向の相関関係が明らかになったのは今回が初めてとのことだそうだ。

引用:スラッシュドット・ジャパン
http://science.slashdot.jp/story/12/12/13/0931220/


つまり縄張りの外に出てくるのは若い個体が多かったということでしょうか。

kinkankoudou.jpg

う~ん単に兄ちゃん姉ちゃんに「これは俺たちのご飯だからお前らにはやらん!」と追い出されて仕方なく外に出てきただけなのでは…?
若い鳥の方が行動力があるというのは日々一緒に暮らしていて感じますけど…。
人間だと長男長女が実験台というとアレですけれど手本になるので、弟妹は割りと奔放に育つ感はありますね。

それにしても100羽のキンカチョウとは…。

キンカチョウの群れ


巨大なケージで100羽のキンカチョウや文鳥を飼育していた動画だそうです。
圧巻のメーメーゾーン…ああ…埋もれたい…。


関連記事

(,,・θ・)こちらの記事もいかがですか?





[ 2012/12/16 12:30 ] 鳥ニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://m0furu.blog.fc2.com/tb.php/168-5fee002a

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。