スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(,,・θ・)こちらの記事もいかがですか?





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

野鳥とふれあうカフェ 口コミで話題に【石川】

野鳥とふれあう来店客=白山市中島町のカフェ  旧鶴来町に野鳥とふれあえるカフェがあると聞いた。自然豊かな鶴来に赴任して、はや 4カ月になるが、野生動物と接する機会はまだない。野鳥との出合いを求めて足を運んだ 。(岡部亮佑)

 訪れたのは、白山市中島町のカフェ・ゼルコバ。裏手には手取川が流れている。経営する奥井正昭さん(68)、妻の留美さん(63)と店内で世間話をしていると、外から「 ツィーツィー」と鳴き声が聞こえてきた。

 窓の外に、おなかの部分がオレンジ色の小さな野鳥が2、3羽見える。「あれはヤマガラだよ。餌をあげてみれば。初めてでも大丈夫」と正昭さん。ヒマワリの種を手に持って ベランダに出る。恐る恐る手を出すと、勢いよくヤマガラが飛んできて、びくっとした。 足の爪が手のひらに食い込んで少し痛いが、実にかわいらしい。

 同じく初めて野鳥を手に乗せた来店客の主婦西川加代子さん(57)=金沢市上安原町 =は「手にちょこんと乗る姿に癒やされた」と笑顔を見せる。野鳥とのふれあいが口コミで話題を呼び、金沢や小松、加賀などから客が訪れるという。

 現在、手に乗るのはヤマガラ5羽とコガラ1羽。それぞれ性格が違うようで、留美さん は人懐っこい「なっちゃん」、おっかなびっくり来る「かなちゃん」などと、あだ名を付けて楽しんでいる。

 奥井さん夫婦によると、店の周りでは夏もさまざまな野鳥が見られるが、手のひらに乗るのは晩秋から冬にかけてだけ。加賀市鴨池観察館レンジャーの田(た)米(ごめ)希久 代さんによると、山に虫などの餌が少なくなる季節の現象らしい。

全文はリンク先でご覧ください。

引用:北國・富山新聞ホームページ【12月13日02時35分更新】
http://www.hokkoku.co.jp/subpage/H20121213102.htm




カフェ ゼルコバ外観

獅子吼高原の山並み、手取川のほとりの欅の木陰で小鳥のさえずりを聴きながら 自家製ケーキのコーヒータイムが楽しめます。

・「カフェ ゼルコバ」からのご案内
メニュー
 軽食(ピラフ、パスタ)とコーヒーセット 800円
   さらにお得なケーキ付き 1,000円のセットもあります。
 紅茶やハーブティ、各種ジュース等も用意しております。



(,,・θ・)地元では数年前から野鳥と触れ合えるカフェとして話題だったようです。
夏場にゼルコバでランチをなさった方のブログでは…
餌台」

オムライス
カレーピラフ

(,,・θ・)おおおいしそう!!そして安い!
辛さ調節できるのはいいですねー激辛ピラフを食べながら野鳥観察…最高だ…。

手作りケーキメニュー
ヨーグルトケーキ

(,,゚θ゚)おおおおおいしそう!!
かぼちゃチーズタルトとさつまいもチーズタルトが食べたい!ワンホールお持ち帰りしたい!
(※2009年9月の記事なので現在はメニューが変更されている可能性があります)

こちらは今年の10月にゼルコバで撮影された野鳥の姿
2012年10月25日、白山市のカフェゼルコバにて


いやあもう触れるなんてとんでもない!こんなにすぐ側まで来てくれるだけで十分贅沢満足です!

目にも舌にも美味しくて楽しい素敵なカフェ・ゼルコバさんはこちら。
野鳥観察のつもりがうっかり花より団子になってしまわないように注意ですね!

カフェ ゼルコバ
住所: 石川県白山市中島町ニ88
電話: 076-273-0788/FAX: 076-273-0788
営業時間: 11:00~18:00
定休日: 毎週金曜と土曜日

関連記事

(,,・θ・)こちらの記事もいかがですか?





[ 2012/12/13 19:30 ] 鳥ニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://m0furu.blog.fc2.com/tb.php/163-0ae0a398

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。