スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(,,・θ・)こちらの記事もいかがですか?





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

16の●●をズボンに入れて密輸しようとした男が空港で捕まる

Lesser Antillean Bullfinch
Photo by:JAC6.FLICKR


麻薬や特定の動物などを、無断で海外から国内に持ち込むことは密輸にあたり、見つかれば捕まってしまう。だから密輸を行う者たちは、ありとあらゆる方法を使って、密輸品を何とか隠して持ち込もうとする。

アメリカのマイアミ国際空港で捕まったアルベルト・ディアス・ゴンザレス容疑者(76)もその一人なのだが、彼がアメリカに持ち込もうとしたモノとそれを隠した場所は、空港の係員は度肝を抜かれた。

10月20日、キューバのハバナから帰国したディアス容疑者が隠し持っていたものは、キューバの鳥『ネグリートス・デ・クーバ(キューバの黒い鳥)』、その数16匹!それらを全て、ズボンの中に隠していた。

容疑者は、ズボンの内側に隠しポケットを作って、そこにプラスチックの容器に入れた鳥を隠していたようだ。それでも鳥16匹もズボンの中に入れていたら、いくら巧妙に出来た隠しポケットでも、絶対に不自然に見えるはずだ。

にも関わらず、発見されたのはアメリカに入国する際だから、キューバを発つ時は、X線検査も問題なく通過し、飛行機に乗り込んだことになる。
キューバの検査があまりにも緩すぎたのか、彼の隠しポケットがとても素晴らしい出来だったのか…。


記事全文はソース記事をご覧ください
http://news.mynavi.jp/c_cobs/news/terrafor/2012/12/16-24.html


今回の被害鳥『ネグリートス・デ・クーバ(キューバの黒い鳥)』とは
コクロアカウソ Lesser Antillean Bullfinch(Loxigilla noctis)のオスのようです。

Lesser Antillean Bullfinch
Photo by:jcantroot


メスは控えめな感じ。
Lesser Antillean Bullfinch (female)
Photo by:Mike's Birds

コクロアカウソ


真っ黒なボディに赤いワンポイントが洒落ている魅力的な鳥ですね。
動きもキュートでこりゃ確かに欲しがる人も多いかもしれません…が密輸ダメ、ゼッタイ。



以前もハチドリをトンデモない方法で運んでとっ捕まった密輸業者のニュースがありました。

びっくり!密輸業者が行っていた「ハチドリ」の密輸方法とは(デジログ!)

3eb74209.jpg

7101edd5.jpg

8111f2ba.jpg

e17fb69e.jpg

947c419c.jpg

ずーっと股間に押し付けられていたハチドリが気の毒すぎる。・゚・(ノД`)・゚・。
こんなアホな運び方をされたにもかかわらず、すべてのハチドリが生きていたことが不幸中の幸いでした…。

今回の犯人はズボンの隠しポケットに鳥を入れたプラ容器を16個隠していたとのこと。
…こんな感じで運んでいたんでしょうか?

mituyu.jpg

不自然にもほどがあるよ!
何でバレないと思ったのかな!?




参考にさせていただいたサイト
http://www.avianweb.com/bullfinches.html
http://wpedia.goo.ne.jp/wiki/%E3%83%95%E3%82%A6%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%A7%E3%82%A6%E6%97%8F_%28Sibley%29

関連記事

(,,・θ・)こちらの記事もいかがですか?





[ 2012/12/11 12:00 ] 鳥ニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://m0furu.blog.fc2.com/tb.php/159-ad8fe3f3

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。