京都では未確認の鳥「エトロフスズメ」実は江戸時代に確認されていた

エトロフウミスズメ
"Crested Auklet, Kiska Island, Alaska" Photo by:U.S. Fish and Wildlife Service Headquarters (CC BY)

 京都府内で確認された記録がない海鳥「エトロフウミスズメ」が、江戸時代後期に京都の公家宅で見つかっていたことが、名古屋大大学院教授の調査で分かった。当時の本草学者が残した写実性の高い筆致と繊細な色使いの図が決め手になった。専門家は「大変詳細に描かれており、当時の野鳥の様子を現代に伝える貴重な資料だ」と評価する。

 エトロフウミスズメはウミスズメ科の渡り鳥。オホーツク海などで生息し、サハリンや千島列島で繁殖後、北日本の海上に飛来して越冬する。

全文・画像は引用元でご覧ください。
http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20140428000013
京都新聞【 2014年04月28日 08時44分 】



(,,・θ・)あ…この顔アレだ……。
普段からニヤケ顔なのに、説教中笑っていると思われてさらに怒られる気の毒なタイプの顔だ…。
そう思うと目の横の白い飾り羽が漫画的涙の表現に見えてきて不思議!

しょんぼり



[ 2014/05/01 20:00 ] 鳥ニュース | TB(0) | CM(3)

【日本三景】松島湾の遊覧船 ウミネコへの餌付けが禁止に

いってらっしゃ~い
いってらっしゃ~い
と、「手」を振って見送るウミネコ posted by (C)白石准(CC BY-SA)


 松島湾を周遊する遊覧船で観光客に人気のウミネコの餌付けが、今月から禁止となった。宮城県松島町のウミネコ等被害防止対策検討委員会(委員長・高平功悦副町長)が、湾内の島で発生する松枯れの被害対策として禁止に踏み切った。観光客らに「松島の松を守るため、協力してほしい」と呼び掛ける。



(,,・θ・)ついに、この時が来てしまった…。
ウミネコとのふれあいを目当てに訪れていた観光客も少なくはないはずなので、
観光協会の皆様も苦渋の決断だったのではないでしょうか。
日本三景と言われる松島の松を守るためには仕方がないことではあります…。
今まで出来たことが出来なくなって、ウミネコも人も不満と混乱でいっぱいでしょう。
ともに震災を乗り越え、松島の観光を支えてきたウミネコたちに感謝を(,,-人-)



[ 2014/04/11 20:00 ] 鳥ニュース | TB(0) | CM(0)

「神戸花鳥園」が7/19「神戸どうぶつ王国」へ名称変更し営業を継続

経営危機で維持・存続が危ぶまれている神戸花鳥園の続報です。

前回の記事はこちら⇒【お願い】神戸花鳥園の再生を応援したい

神戸花鳥園
神戸花鳥園

 昨年11月に民事再生法適用を申請した「花鳥園」(神戸市中央区)が神戸・ポートアイランド2期で運営するテーマパーク「神戸花鳥園」の運営権を、兵庫県福崎町の動物施設運営会社「アニマルエスコートサービス」のグループ会社「どうぶつ王国」(同)が取得することが31日、関係者への取材で分かった。1日にも敷地を所有する神戸市と契約を結び、営業を引き継ぐ見通し。

全文・画像は引用元でご覧ください。
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201404/0006826397.shtml
花鳥園の運営会社変更 動物施設の傘下に (神戸新聞2014年4月1日07:00付け)



引用元は全てお読みください。
神戸花鳥園年間パスポートは期限切れまで使えますのでご安心を!

アニマルエスコートサービス公式サイト
小動物から猛禽・わんちゃん・乗馬まで、どうぶつとのふれあいの場を提供する会社。

●同社が全国に展開している動物ふれあい施設

那須どうぶつ王国
海遊館マーケットプレース「天保山アニパ
神崎農村公園「ヨーデルの森」バードショー有り
赤穂海浜公園内「動物ふれあい村」バードハウス有り
名古屋港シートレインランド遊園地内「ふれあいわんこハウス
ポルトヨーロッパ内「わくわくふれあい動物村」バードショー有り
ひらかたパーク「どうぶつハグハグたうん
宝塚ガーデンフィールズ「DOG RUN-DO」→2013年12月24日閉園

※記事内に「国内9カ所で動物ショーなどを展開」と書いてありますが、これしか分かりませんでした。


まさか「神戸花鳥園」が「那須どうぶつ王国」と同じグループ会社になるとは予想外です。
(,,・θ・)「花鳥園をどう盛り上げたらいいかな?」
(,,゚θ゚)「ハシビロコウ先輩に来てもらえばいいよ!」
という無茶振りと思われた意見がもしかしたら実現するかもしれません。



[ 2014/04/02 20:00 ] 鳥ニュース | TB(0) | CM(8)

【鶏が先か】1億2千万年前!世界最古の鳥の卵化石が福井で発見【卵が先か】

卵の構造
Ei1
By Horst Frank (graphic created by Horst Frank)
[GFDL or CC-BY-SA-3.0], via Wikimedia Commons



(,,゚θ゚)ついに来たようだな……。
「たまごが先か にわとりが先か」議論に決着をつける日が!!

世界最古の鳥類の卵殻化石と判明 勝山で発見、現生鳥類の特徴

 福井県勝山市北谷町杉山の北谷層(白亜紀前期、1億2千万年前)周辺で、24年前に見つかった卵の殻の化石片が、世界最古の鳥類の卵殻化石と分かり、県立大恐竜学研究所(永平寺町)が17日、発表した。国内で鳥類の卵殻化石が確認されたのは初めて。これまで南米などで見つかっていた卵化石を4千万年以上さかのぼる成果で、殻の構造が現生鳥類と非常に似ていることも判明。同研究所は「鳥類の卵がどのように進化してきたか知る上で非常に重要」と意義を説明した。

 化石片は長さ、幅がともに最大約3ミリの大きさで3点。北谷の化石発掘現場近くの落石に含まれているのを1990年に勝山市職員らが発見し、当時の県立博物館に寄託した。これまでに国内外で卵化石の知見が蓄積されてきたことに加え、昨年9月に同研究所初の研究生として、米国で卵化石を学んだ今井拓哉さん(26)が入学したことで研究が進んだ。

全文・画像は引用元でご覧ください。
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/dinosaur/49260.html
福井新聞ONLINE 3月17日(月)17時23分配信



[ 2014/03/22 20:00 ] 鳥ニュース | TB(0) | CM(1)

インコの香りがお風呂で楽しめる 『インコの湯』入浴剤が発売!

(,,・θ・)鳥好きのひそかな話題になっていた「ボディがインコくさくなる入浴剤:Inこ ルチノゥの湯」が、
今年で7周年を迎えるとりみカフェ ぽこの森さんからついに一般販売!
実は店舗ではひっそり発売中でしたが、表に出るのは3月15日・16日に神戸煉瓦倉庫店で開催される「小鳥作家の手作り雑貨市」が初売りとなります。
パッケージはこちら! 見た目がすでにトリクサイ!!



えーなにそれ最近問題になってる薬事法とか大丈夫なの?とご心配の方、
その辺も抜かりなくチェック済み!
 



インコくさくなるだけです! 痩せません! 健康に良い効果もございません!
インコくさくなるだけです!!!(大事なことなので)




そう、日光浴をしたインコってまさに「天日干し布団」のような香りがするんです。
今回はとりみカフェさんのご好意でサンプルを頂きましたので、香りのレポートをさせていただきます。
先入観なしで楽しみたい方はネタバレ注意!




[ 2014/03/07 22:00 ] 鳥ニュース | TB(0) | CM(3)